1歳児から2歳児にかけて才能を伸ばすお手伝いの仕方

✔️1歳〜2歳児子には、どんなことをお手伝いさせればいいかがわかる。

1歳から2歳児の子どもにお手伝いをさせるメリット

子どものお手伝いには、多くのメリットがあります。

  • 考える力がつき、創造性が生まれる
  • 親とのコミュニケーションで信頼関係ができる
  • 責任感がつく
  • 自己肯定感を育む

『できた!』という小さな達成をたくさん重ねていくことがとても重要です。

日々の体験の中でも『できた!』と言う体験が多くできるのがお手伝いです。小さな達成は自分への自信を育み、チャレンジ精神や自分の可能性を広げていく上で土台をつくってくれます。

また、『うまくできた!』『うまくできる』楽しさを覚えると、『もっと上達したい・もっとやりたい』という気持ちが芽生えます。お手伝いは家事は『視覚、聴覚、嗅覚、触覚、味覚』といった五感を使いながら行うものですよね。

五感が研ぎ澄まされ、創造性が生まれます。

そして、集中力や粘り強さも育ちます。

親が子どもと一緒にやるとかえって手間が増えるから、と言う理由でとお手伝いをやらせないと、子どもの大切な可能性を身につける機会が持てなくなります。

全部が全部親と一緒にやるのは親の方が目一杯になってしまいます。
何を一緒にやるか、やらないかを明確にしていきましょう。

そして、子どもにお手伝いをさせる効果やコツを知れば、積極的にお手伝いさせたくなるはず!
子どもに手伝いをさせていきましょう。サポートはお忘れなく〜

👇あわせて読みたい関連記事👇

絶対にしてはいけない子どもの1つの怒り方・叱り方

子どもの成長・才能を殺す親の5つの共通点

 

1歳児〜2歳児にはどんなことを手伝させるか

ではいよいよ。今日から御手伝いをさせてみようを決心したところで、1歳〜2歳時にはどんなことを手伝わせたら良いでしょうか。

お手伝いとは言っても1歳〜2歳児なので、『安全』『安心』なものから取り組むと良いです。

おおにっちがおすすめしているのは、子どもの身の回りで簡単なことから、始めてみることをおすすめします。

我が家でやっていることは、

  • オムツを取り換えるときの、オムツを持って来させる
  • 洗濯物に出す服を、洗濯籠の中に入れる
  • おもちゃの後片付け
  • ペットのおやつをあげる
  • その時、興味があること

を一緒にお手伝いしてもらっています。

他のママさんは

出典:しまじろうクラブ

と、やはり身の回りのことからスタートが多いですね。

また、年齢別のお手伝いの目安一覧も、経済産業省から出ているので参考にしてみてください。

年齢別お手伝い一覧表

👇おおにっちおすすめの本👇

1歳〜2歳児お手伝いのポイント

おおにっち
おおにっち流のポイント!
お手伝いのポイントは、『行動(お手伝い)って楽しいと思わせること』です。
お手伝いをあえて行動って表現で伝えましたが、大人になるにつれて行動は重要です。
行動=アクションを起こすことで物事は進んでいきます。
行動(お手伝い)を起こしたことにより子どもの『できた!』体験を多くさせてあげます。お手伝いができたら褒める。大袈裟なくらい褒めてあげて、『いまのおこないは、良かったんだ』と認識させてあげましょう。
子どもに褒めてあげた時、表情がふとした時に誇らしげな表情に変わります。その顔が自信がついた目安です。
うちの娘は、褒められたいと言うことと、何かを一緒に取り組むことが好きなようです。今日はお風呂掃除を一緒に取り組みました。成長が間近でみれる僕も楽しかったですが、子どもにとってお手伝いは、親がしている事が自分でもできたことが嬉しいみたいです。マネごとですね!
教える時は、お手伝いを一緒にサポートしながら、丁寧に教えていきます。この教えることを手を抜いてはダメです。時間に余裕をもってしっかりと教えていきましょう。

子どもにお手伝いを続けさせるなら、楽しくやってもらえるように親がサポートして一緒にやっていく事が大切です。最初は、上手にできません。そこをグッとこらえて見守りましょう。

そして、上手下手に関わらず、できたときには大袈裟に褒めて感謝の気持ちを伝えてくださいね。

魔法のことば『さしすせそ』を意識すると良いです。

  • さ さすが!
  • し 信頼してるよ!
  • す すごい!
  • せ センスがいいですね!
  • そ 尊敬します! 

と、大袈裟に褒めてあげましょう!絶対NGなのは、子どもに罰としてお手伝いをさせてしまうこと。

お手伝いがネガティブなイメージになってしまいます。

楽しみながらできるように小さな変化にも気付けるようにして、褒める声がけができることが理想です。

子どもがお手伝いをしてくれれば、子どもの成長効果や、今後、ママ・パパの家事もラクになって、家族の役割分担ができるようになります。

生活の中で社会勉強ができるお手伝いは、親子のコミュニケーションを図る大切な時間にもつながりますので、今回の紹介したお手伝いを参考に、ぜひ実践してみてください!

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます。

あなたの生活がより豊かに『good Luck!』

 

あなたは子どもの育玩具選び自信はありますか?

こんなお悩みの方におすすめ!

・子どもにどんなおもちゃを買えばいいかわからない…
・どんどん増える子どものおもちゃ…どうすればいいの?
・せっかく買ったおもちゃなのに全然遊んでくれない…
・忙しくておもちゃをじっくり選ぶ時間がない!
・知育玩具ってなにを買えば良いのか不安…

この悩みは一発解決できる方法があるんです。

おおにっち
プロに任せたおかげで1歳10ヶ月で積木を12個積み上げることができるようになりました!
その他に、言葉も4語文、5語文喋れて小児科の先生にも驚きの成長
ちょっと自慢です。。。
最新情報をチェックしよう!
>あなたは知育に自信ありますか?

あなたは知育に自信ありますか?


僕はある方法で
効率よく知育できました
こんなお悩みの方におすすめ!
・子どもにどんなおもちゃを買えばいいかわからない...
・どんどん増える子どものおもちゃ...どうすればいいの?
・せっかく買ったおもちゃなのに全然遊んでくれない...
・忙しくておもちゃをじっくり選ぶ時間がない!
・知育玩具ってなにを買えば良いのか不安...

この悩みは一発解決できる方法があるんです。

CTR IMG